注目キーワード

【極上】ココマイスターカヴァレオメンズ二つ折り財布をレビュー ボックスカーフが最高に美しい!

  • 2021年1月13日
  • 2022年9月29日
  • レビュー
  • 533回
  • 0件

ココマイスター銀座店に行ってきた

今まで使っていた財布がボロくなってきたので、新しい財布を買いにココマイスター銀座店に行ってきました。

場所は銀座駅から徒歩5分くらいのところにあります。

今までキプリスコレクションやFARO、コルボなどの日本製ブランドを使ってきましたが、巷で評判のいいココマイスターの財布を使ったことがないなと思って、今回ココマイスターで財布を購入することにしました。

今回僕の目当てはグリーンの二つ折り財布!

昔はブラックやブラウンの財布を使ってきましたが、飽きてしまったので、今はグリーンの財布を使っています。

また、キャッシュレス化が進み、現金も以前に比べて使わなくなってきたため二つ折り財布を最近愛用しています。

ココマイスターの店内の様子はこんな感じ

ココマイスター銀座店の様子はこんな感じ。

ココマイスターのいろんな財布を実際に手にとってじっくり見ることができます。

やはり実物を実際に触って確かめられるのはいいですね〜♪

ネットの画像だけでは分からない細かい作りやレザーの質感がよく分かります。

ココマイスターの店員さんはどんな感じ?しつこくない?

実は今回ココマイスター銀座店に行くにあたり、いくつか店員さんのしつこさに関してネガティブなレビューがあったので少し心配していました。

しかし、実際に行って僕の担当の男性店員の方は非常に親切でしつこさもなく接客態度に全く問題ありませんでした。

もしかしたら今回はグリーンの二つ折り財布を買う!という意気込みでお店に行ったことも多少影響はあるのかもしれませんが、他の店員の方含めて特にしつこさは感じませんでした。

ちなみに、もしココマイスターの店舗に行って買うかどうかまだ分からないからじっくり見たい場合はその旨を店員さんに入店した際に伝えましょう。

ゆっくり見たい、買うかどうかまだ分からないと言っている人に対してしつこく売り込んできたりはしてこないと思います。

僕も店員さんに話かけられるのはあまり好きではないので、話しかけてほしくないときは早めに自分の意思を店員さんに伝えましょう!

今回迷ったココマイスターのグリーンの二つ折り財布達

今回グリーンの二つ折り財布を買うことは確定していましたが、どのシリーズの物を購入するか迷いました。

上の画像のようにとりあえず僕の好みを伝えて、好みにあった財布をいくつかピックアップしてもらいました。

その中でもダークグリーンの色が綺麗で、傷も目立ちにくいカヴァレオシリーズとジョリーロジャーシリーズで最後まで迷いました

カヴァレオシリーズはフランスさんの上質なボックスカーフ(シアギレザー)を使用した財布です。

ボックスカーフの財布は以前も使っていて、傷が目立ちにくく使ってもボロく見えにくい点や、美しい品のある光沢感が気にいっていたので、このカヴァレオシリーズを見たときも一瞬で惹かれちゃいました笑

一方でジョリーロジャーシリーズはブライドルレザーにルイヴィトンのエピラインのような型押しを施したレザーを使用した財布です。

ブライドルレザーって普通経年変化を楽しめるように型押ししているものってほとんどないので、その珍しさからジョリーロジャーシリーズのグリーンの財布も欲しいと思っちゃいました。

結果的にはグリーンのボックスカーフの美しさにより惹かれたためカヴァレオシリーズを購入しました。

ココマイスターカヴァレオ二つ折り財布をレビュー

フランス産ボックスカーフ(シアギレザー)が美しい

まずはレザーから見ていきましょう。

ボックスカーフ美しいシボと光沢感があります。

一部血管の跡がありますが、動物の革を使っている以上100%なくすということはどのブランドでもできないです。

個人的には合皮と違い天然のレザーを使っている感じがして好きですけどね!

ロゴはココマイスター本気の証

財布外側のロゴはココマイスターの財布の中でも魂の入ったものにしか入れないそうです。

財布が好きな人から見ればココマイスターの財布と分かりつつ、目立ちすぎないロゴがいいですね!

縫製も綺麗

最近は外側のレザーはそこそこいい物を使っていても、縫製が雑な財布も多いです(特に中国製)

ココマイスターのカヴァレオは縫製も綺麗です。

グリーンのカラーとブラウンのステッチが落ち着いた印象を与えてくれます。

画像

ココマイスターの財布の縫製技術も高いですが、流石に菊寄せに関してはキプリスコレクションの方が1つ上手だなと思います。

コバ処理は改良されたか?

ココマイスターが世に出て認知され始めたころって結構コバ処理に関してネガティブなレビューが多かったです。

なので、僕もちょっと心配していたのですが、見ている感じだとコバ処理も綺麗で全く問題ないです。

もちろん使ってみないと分かりませんが、ココマイスターも過去のレビューを参考に改良してきているのではと思っています。

使用して半年くらい経ったらその時のコバ処理の状態も紹介したいと思います。

シンプルな構造で使いやすい

ココマイスターのカヴァレオの二つ折り財布はシンプルな構造で使いやすいです。

やっぱりこの形が二つ折り財布はいいんです!

最近だと凝ったデザインの二つ折り財布も増えてきましたが、やはり王道のデザインが一番日常使いがいいです。

内装もレザーを使用

そこそこ有名なブランドでも、財布って内装でコストカットしていることが多いです。

あまり目立たないだからこそ合皮や布地を使用したりして、コストカットして利益を大きくする。

よくあることなんですが、このココマイスターのカヴァレオシリーズは内側もしっかり作り込まれています

小銭入れの中はブラックの牛革を使用し、札入れ部分は外側と同じフランスさんのボックスカーフ(シアギレザー)が使われています。

また、札入れ部分にもカード入れが2箇所あります。

最後に

今回ココマイスターのカヴァレオシリーズを選んで本当によかったと思っています。

これから数年間はこの財布を僕の相棒として大事に使っていきます!

ボックスカーフはコードバンやブライドルレザーのように経年変化はあまりありませんが、半年〜1年くらいしたらどのように変化するのかレビュー記事をまた書きたいと思います。

ブランド ココマイスター カヴァレオ ヘローエ
カラー ネロ(黒)
ヴェルデセラータ(深緑)
ブルラーゴ(紺)
マローネスクーロ(茶)
レザー フランス産ボックスカーフ(シアギレザー)
価格 4万1000円(税込)