注目キーワード

【激レア】KUBERAの型押しコードバン2つ折り財布をレビュー

  • 2022年7月19日
  • 2022年9月29日
  • レビュー
  • 220回
  • 2件

KUBERAとは

公式HP:https://kubera9981.jp/

KUBERAは創業130年を超える革製品メーカー林五が企画運営する財布ブランドです。

KUBERAのブランドの由来はインドの神話に出てくる財宝の守護神「クベーラ」から来ています。

KUBERAは特にコードバンやエキゾチックレザーなど国内外の高品質なレザーを使用した財布の製作を得意としていて、その質は国内でもトップクラスのブランドです。

レーデルオガワ×型押しの究極コードバン

通常コードバンは型押し加工しません!

コードバンはやはりその美しい光沢感が最大の特徴なので、それを潰してしまうような加工をするというのはタブー視されていました。

しかし、コードバンはそのままでは傷が付きやすく、普段使いでも注意して使わないといけません。

もう少し手軽に使えるコードバンを作れないかと考え、昔の型押しコードバンの写真を見たことから今回の型押しコードバンが生まれるきっかけになったそうです。

今回コードバンを型押しするだけでもすごいことなのに、さらにレーデルオガワのコードバンを選んだというの大きなポイント!

レーデルオガワはコードバン専門のフィニッシャーで新喜皮革のコードバンをアニリン染めで美しく染め上げている会社です。

レーデルオガワのコードバンはとにかく発色が綺麗で透明感がありながら立体的な色味が特徴です。

この究極のコードバンを型押し加工したのが、今回ご紹介する財布で使用されているレザーで、美しい光沢感と日常使いしやすさが両立しています。

  • 傷が目立ちにくい
  • 発色と光沢感が美しい
  • 強度が増す
  • 経年変化は控えめ

外観レビュー

美しいグリーン

外装はこんな感じ。

さすがレーデルオガワのコードバンだけあって、半年使用しても透明感のある立体的なグリーンと美しい光沢感があります。

内装はカーフレザーを使用

内装にはブラックのカーフレザーを使用。

お札入れは2ヶ所

お札入れは2箇所に分かれており、中もレザーが使用されています。

カード入れは6ヶ所

カード入れは全部で6ヶ所。

小銭入れには仕切りがある

小銭入れは中に仕切りがあり、小銭別に収納可能です。

ブランドロゴは内側にあり

ブランドロゴは内側にあります。

半年使って分かったメリット・デメリット

メリット①傷が目立ちにくい

やはり最大のメリットは傷が目立ちにくいことです。

コードバンの美しい光沢感は大好きなのですが、やはり傷が付くと目立ちます。

特に鍵と一緒にポケットやカバンに入れて深めの傷が付いてしまうと目立って気になりますし、ショックな気持ちが続きます。

型押ししている分経年変化は抑え目になりますが、傷が目立たずコードバンの持つ美しい光沢感がいつまでも楽しめるのがこのレザーの一押しポイントです。

メリット②内装の革の触り心地がいい

KUBERAの財布は内装にカーフを使用しています。

このカーフめっちゃ滑らかで触り心地が抜群で気持ちいいです。

メリット③縦型カード入れが絶妙に使いやすい

財布を持った時に縦型のカード入れが1ヶ所あるのですが、これば抜群に使いやすいです。

僕の場合はメインで使用しているクレジットカードを入れていますが、クレカをサッとスムーズに出せるのでストレスが全くなく会計できる点がめっちゃお気に入りです。

メリット④縦幅がちょうどよく持ちやすい

KUBERAのこの財布は縦幅が約○cmなのですが、この縦幅がちょうどよく持ちやすいです。

縦幅大きすぎると持ちづらく、お金やカードも取りづらくなってしまいますが、この財布は縦幅が男性の手にフィットするので、すごく使いやすいです。

このへんは実際に使ってみないと分からないため、買う前は気づきにくいですが、重要なポイントです。

メリット⑤コバ処理がしっかりしている

KUBERAの財布はコバ処理がかなりしっかりされています。

財布は意外とのこのコバ部分から剥がれてきて、ボロくなってきます。

コバ部分が剥がれたりしにくいのは財布を長く使うためには重要なポイントです。

デメリット①内装の革が傷つきやすい

内装の革はカーフが使用されており、滑らかで触り心地が抜群にいいですが、傷が付きやすいのがデメリットです。

型押しコードバンを選んだのも傷が目立たないのがいいなと思って購入したので、できれば内装の革も傷が目立ちにくいものにしてくれたらなと思います。

デメリット②お札が10枚以上になると少し入れにくい

札入れ部分はマチがないので、お札が10枚以上になると少し入れにくくなります。

最近はキャッシュレス時代でお札は予備として持つくらいなので、いいですが、現金派の方にとってはお札が多いと入れづらいのはデメリットかもしれません。

最後に

今回の記事では型押しコードバンという今までにない素材を使ったKUBERAの財布をレビューしました。

型押しコードバン正直かなりいいです!

コードバンといえば美しい光沢感が特徴ですが、鍵などで深めな傷が付いてしまうとかなり目立って、気持ちも下がってしまう点でデメリットでした。

しかし、型押しコードバンであればコードバンの持つ美しい光沢感はそのままに、傷が付きにくいので普段使いでガンガン使えます。

僕と同じようにコードバンは好きだけど、傷が付きやすいのがネックだなと持ってきた方はぜひ一度KUBERAの財布を使ってみてはいかがでしょうか?

↓大手通販サイトはこちら